【東方非想天則】6飛翔ではなく632飛翔を使おう【攻略記事】 - ストイッククラブBlog

ストイッククラブBlog

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 東方非想天則攻略 > 【東方非想天則】6飛翔ではなく632飛翔を使おう【攻略記事】

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.25 Tue 【東方非想天則】6飛翔ではなく632飛翔を使おう【攻略記事】

 冬コミの頒布予定物はこちら


 どうもパレットです。
 リアルの方がいろいろ大変でなかなか更新ができなくてすいません……。


 今回は飛翔に関するちょっとした小ネタです。ちょっとした小ネタだけどキャラによってはかなり重要ですね。







 で、本題ですが6飛翔632飛翔です。
 いわずもがな数字はテンキーのことです。
 6飛翔ということはまあ前に向かって飛翔することですね。
 じゃあ631飛翔は6飛翔から32と指を下に滑らす感じになりますね。
 画面的にはこうなります(画面は同じ位置からHJから即6飛翔と即632の比較です)


 631飛翔 その1

 こっちが6飛翔。 


 631飛翔 その2

 こっちが632飛翔です。当たり前ですがこっちの方が文は低い位置にいます。


 この後文がJAを出すとしましょう。これどっちが低くJAを出せると思いますか?
 

 当然632飛翔の方が低い位置でJAを出すことができます。
 この低い位置でJAを出せるというのがポイントです。
 
 理由は相手に地上ダッシュで抜けられる状況が少なくなるからです。
 
 地対地で相手を捕まえて打撃>射撃>HJ>6飛翔JAと攻めいったときに「6飛翔JA」してるときに前ダッシュで抜けられてませんか?そんな人はこの632飛翔を試してみると地上ダッシュにJAをあてることができるかもしれません。
 大体のキャラは6飛翔でも構わないのですが前ダッシュの姿勢が低い咲夜や魔理沙相手には是非身につけておきたいスキルですね。



 そんなこまけえこと気にしねえよ!って思ってる方。


 この632飛翔。実はコンボにも応用できます。



 例えば天子の中央コンボ
 AA>2B>8HJ>J2B>飛翔JA>AA>2B>非想の剣というコンボルートの場合。
 ※コンボは一例でオススメでも高火力でもなんでもないです。


 飛翔JAを6飛翔JAとした場合。

 631飛翔 その3

 すっげぇワクワクなポーズしながらJA出そうとしてますがどうみても当たりません。びえええええ。


 ではこの手のコンボで多い3飛翔JAをやるとどうなるでしょうか。

 631飛翔 その4

 な、なんか当たりそうな気がする!けどおそらくJAが出る前に地上に着地してJA出ません。びええええ。
 ※3飛翔JAでも当たりますがシビアです


 じゃあ632飛翔JAをやると……?

 631飛翔 その5

 萃香「びえええええ!」


 というわけで実はこのような飛翔JAを使うコンボのJAを出す位置の調整に使ったりすることもできます。
 単純にJAを当てられる当てられないではなくて安定しやすくなったり、相手のしゃがみくらいにも対応できるようになったりと恩恵はデカイです。
 イマイチこの手のコンボができないという方は是非やってみてください。

 コツとしては6飛翔をしながら32にキーを滑らせつつJA……って感じです!
 慣れればそんなに難しくないですよ。




 というわけで今回はここまでです。
 このネタ、キャラ的に全く関係ない(っていうかできない)キャラもいますがまあそこは勘弁してください。
 
 すわぁ……。
 
 ではまた作業に戻ります。次は時期的に当落発表の記事になると思います。
 どうせ出すなら自サークルで出したいんですが、どうなるんですかね。不安だらけです(´^ω^`)
 ではでは皆様お楽しみに!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。